2016 多摩地域の花火大会まとめ

シェアする

子供たちも夏休みになりましたね。
多摩地域も私の頃と違って、遊ぶ場所も少なくなり、
カブトムシもそうそう捕れるものではありません。
立川の昭和記念公園花火大会については、
第2弾まで私なりの情報を記事にしていますので、
今日は立川以外の多摩地域花火大会を纏めます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

7/30(土) 八王子花火大会

時間:19:00 ~ 20:30
メイン会場:八王子市富士森公園

豪華なスターマインなど、凝った仕掛け花火が特徴です。
昭和記念公園の大会に比べると人出も半数以下ですので、穴場といえます。
開場までの最寄り駅はJR西八王子、若しくは京王高尾線山田駅になります。

公式HP:http://www.hachioji-kankokyokai.or.jp/

8/6(土) 昭島市民くじら祭夢花火

時間:20:00 ~ 20:30
メイン会場:昭島市昭和公園野球場

変わった名前の花火大会ですが、昭島と「くじら」の関係については別途記事を書きたいと思います。
打ち上げ時間は30分と短めですが、短時間に趣向を凝らしたスタ-マインが次々と打ち上がります。
会場は昭和記念公園から青梅線を挟んですぐ反対側です。
最寄り駅は青梅線東中神です、くれぐれも多摩川河川敷の「くじら公園」とお間違えのないように。

公式HP:http://www.akishima.or.jp/

8/6(土) 青梅市納涼花火大会

時間:19:30 ~ 20:40
メイン会場:青梅市永山公園グラウンド

会場はJR青梅駅から歩いてすぐ、多摩の花火大会としてはアクセスの良い大会です。
立川同様に1.5尺玉も打ち上げられ、他には無い独自の趣向を凝らした演出が見所です。

公式HP:http://www.omekanko.gr.jp/fire/fire.php

8/13(土) 奥多摩納涼記念花火大会

時間: 19:45 ~ 20:20
メイン会場:奥多摩町氷川

観覧場というのは特に設定されていませんが、愛宕山山頂から打ち上げられる花火は、
青梅線奥多摩駅周辺の何処からでも見上げることが出来ます。
周囲の山々に反響することによって、
大迫力の轟音を楽しめる東京唯一の「山岳花火大会」ですので、是非お出掛けをお勧めします。
都心から電車で2時間圏内で、日帰りでも十分観覧可能です。

奥多摩町HP:http://town.okutama.tokyo.jp/

8/21(日) 映画のまち調布“夏”花火2016

時間: 18:50 ~ 19:50
メイン会場: 調布市多摩川河川敷

立川に次いで歴史あのある調布の花火大会、広い河川敷で大玉が次々と打ちあがります。
日活の撮影所がある調布、「上を向いて歩こう」「ギターを持った渡り鳥」など、
数々のシーンを生んで来ました。
最寄り駅は京王相模原線京王多摩川駅です。
大変混雑しますので、行動はお早めに。

公式HP:http://hanabi.csa.gr.jp/

8/27(土) 武蔵村山市観光納涼花火大会

時間: 19:45 ~ 20:30
メイン会場:都立野山北公園

狭山丘陵の小高い丘から打ち上げられます。
市営の「かたくりの湯」は当日早めの営業終了となり、駐車場は使用できません。
よって駐車場は皆無ですが、市内のどこからでも花火は見えますので、もしお車で来場されるなら、「イオンモール武蔵村山」が良いでしょう。
無料駐車スペースは4000台収容です、但しお買い物もね。(^^)v

公式HP:http://www.murayama.or.jp/hanabi2015.html

多摩の人たちはお祭り好きです、
他にも沢山の地域イベントがありますので、折を見て御紹介してゆきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク